【開催報告】個展「私の見ている世界」

やってきました!!!

だいぶ遅くなりましたが、やっとゆっくり記事を書ける時間が取れたので、

ご報告をさせていただきたいと思います。


はい。初の試み、30歳記念、個展開催でした!

カフェを5日間借りて、

絵と写真を使って、思うままに自分を表現してきました。


様子を一部ご紹介。

ウェルカムボードや、プロフィールもこだわったり、

来てくれた人になにかおみやげできないかなっと、

浮かんでくる言葉をお手紙にしたためた「ナナコトバお告げ」やお菓子を用意したり

なんだかひとり文化祭・・・(笑)


やりたいこと、全部詰め込んでみました!

とっても楽しかった!!

いや、準備は大変でした…

写真選びはあんまり迷わなかったのですが

(結構旅に出て撮り貯めていたので)

その写真をどう飾るか?というのにちょっと苦労しました。。

額縁だとコストかかるし…

壁にテープで貼ったりはできないので、印刷した写真をどうやって吊るすの?とか


まぁ…なんとかなるものですね!!ありがとう東急ハンズ!!です!


会社も夏休みをいただいて、

平日はできる限りギャラリーに足を運びました…!


平日も土日もたくさんの人に来ていただきました!!


いろいろ、いろいろありました。


カフェ運営している友人が遊びに来てくれて、

ギャラリーのオーナーさんからの話を聞いて、

今の自分のことと重ね合わせて気づきを得てくれたり


Facebookの投稿を見て興味を持った友人が

はるばる浜松から来てくれたり・・・

それが小学校来の同級生で、最初はぜんぜん気がつかなかったり!笑


サークル時代からの友人が赤ちゃんつれて家族3人で、

はるばる2時間近くかけて来てくれたり


来れるかわからなかったから伝えてなかったんだけど・・・来ちゃった!って

言ってくれたり


あ、両親も浜松から車でうなぎパイ持って来てくれました(笑)

母の叔母と、おじいちゃんも来てくれました!

弟の嫁ちゃんも!(なのに弟は来ないっていう・・・笑)


あ、前の職場の同僚も来てくれた!


大好きな友人たちが、久しぶりの再会をしてくれたり、

パートナーを顔合わせする機会になったり・・・


来れないって人も、お花やキャンドルや、風船(!)送ってくれたり、

小学校時代の先生が応援のお手紙をくれたり、

Facebookで、紹介してくれたり、


あ、そう、こんなこともありました

飾っている写真、売ることはまったく考えてなかったんですが

欲しいと言ってくださる方がいて・・・

売れたり・・・!


思い返すと、なんだかとっても、、うれしいことばかりでした。


来てくれた人が楽しんで、よろこんでもらえるように、

何を飾るか、とか、なにをやるか、とか、考えるのも楽しかったし、

来てくれた人にタロットをしてあげて、必要なメッセージを届けさせてもらったことも、

わたしにとってはとてもたましいがよろこぶことでした。


作品を見てもらうこと、表現することも、

もちろん私にとってよろこびではあるけれど、

それ以上に、来てくれた人同士のつながりができたり、

タロットや、作品を見てくれたことによって、

新しい気づきや、なにか言葉にできないものを受け取ってもらえているとしたら、

それがなにより、私にとってはうれしいことだなと思いました。


何年後かにまたやりたい!という想いと、

ほかに出てきたいくつかのやりたいこと・・・!も

また少しずつ形にできたらいいな~とこっそり思っています!


今後とも、相原奈那子を、どうぞよろしくおねがいします :)


2018/7/28 

nana's Healing World

いつでも、世界は愛に満ちている。 あなたが知っていても、いなくても。

0コメント

  • 1000 / 1000